●新着情報

 ●お知らせ

東京演芸協会の毎月のスケジュールをご覧いただけます。

協会の歴史や役員の紹介

協会所属の会員の紹介

協会に関連する各種団体の紹介をいたします。

【事務局】
好田タクトまで
 
03-6802-3745
(ロバ鬼 みなしご)

Mail:
office-rice@apost.plala.or.jp

 

2015年4月1日 東京演芸協会は一般社団法人になりました。

これからも演芸界の波及活動に、協会員は邁進してまいります。

どうぞよろしくお願い致します。

 

東京新聞5月21日朝刊「したまち」版ページに出ています。20日の「多流寄席」で、お客様から募った熊本地震被災地義援金を全額、東京新聞社会事業団を通じ被災地に届けました。

新たに加わった東京演芸協会のメンバーです。
今後ともごひいきにお願いいたします。
●アルバトロス・デンカ (マジシャン)
●チャレンジャー (漫 才)
●六方美人 (ホワイトボード漫談)
●三遊亭はらしょう (落 語)
●三遊亭 絵馬 (紙切り)

【東京演芸協会公演 日程】


東京演芸協会定席公演 2016年度お江戸上野広小路亭の日程】

1月18(月)、23(土)、2月18(木)、3月18(金)、21(月・休)、
4月18(月)、5月19(木)、30(月)、6月18(土)、7月22(金)、
23(土)、8月18(木)、9月23(金)。26(月)、10月18(金)、
11月18(金)、21(月)、12月18(日)

偶数月は全部18日の開催です。公演時間は12時半から4時までやっております。
リサイタル、特別公演も企画中です。

入場料は1500円と特別価格になっております。
応援団の方は、入り口で「応援団パスポート」を提示すれば入場自由です。

 

【東京演芸協会の定席案内】

・浅草東洋館で偶数月の20日から29日の期間に、11時半開場、12時開演、4時半終了として昼席が開催されています。協会券が使えますので、こちらのネットから申し込んでいただけましたら、前売り扱い2000円(当日だと2500円です)で販売いたします。椅子にも座れます。

・毎月20日の東洋館は「多流寄席」という特別公演をやっております。協会の枠をはずしていろいろな芸人さんが出演されます。ここだけでしか見れません。
もちろん協会券も使えます。

 

年会費は一口5千円です。二つ折りの会員カードを発行します。
【会員の特典】
①東洋館の協会の定席公演ならいつでも使える東洋館協会定席・多流寄席の券5枚プレゼント(通常だと2500×5回分12500円相当)、この協会発行券はお友達にさしあげてもけっこうです。
上野広小路亭の協会公演は、応援団は会員カードで、お友達は発行券で、その日はただで一緒に見れちゃうよ!

会員カードは「上野広小路亭年間パスポート」として、応援団の会員カードを入り口で提示していただければ、協会の特別公演、上野広小路亭の協会公演、上野水上音楽堂「夏まつり」など、有効期間内なら何回でも入れます!むちゃお得!!
ゴールデンウィークの国立演芸場の「大演芸まつり」にはカードは使えません。
協会公演のスケジュールは、ホームページで毎回更新してお知らせてしています。
応援団は入会したときから一年間有効です。
何が入っているのかわからない、協会ゆかりのグッズも一点入っています。

どうぞこの機会に、あなたも「東京演芸協会応援団」に入会して東京演芸協会のサポーターとして、私たちと一緒に燃えてください!


③「お好きな芸人二組のサインがもらえます。協会公認の色紙(ペンははいっていません)2枚が入っていますので、寄席で気に入った芸人さんに「応援団です。サインをお願いします」と頼んでいただけたら、みなさん心よくサインをしてくれます。 その際にいっしょに写真もどーぞ。申し出るのが恥ずかしかったら、橋渡し役をしますので、タクトとかに遠慮なしに言って下さいね」

東京演芸協会は芸団協(社団法人日本芸能実演家団体協議会)の加盟団体で、会員著作隣接権など演芸活動を守り、演芸家の福利、厚生、共済などを計るものであります。

演芸のジャンルは問いません。浅草東洋館をはじめ、協会主催のステージも多々あり、良きアドバイスをしてくれる仲間がいます。

お笑いという文化をともに培いましょう。

【会長】
ベートーベン鈴木