●新着情報

 ●お知らせ

東京演芸協会のスケジュールの毎月のスケジュールをご覧いたます。

協会の歴史や役員の紹介

協会所属の会員の紹介

協会に関連する各種団体の紹介をいたします。

【事務局】
好田タクトまで
 
03-6802-3745
(ロバ鬼 みなしご)

Mail:
office-rice@apost.plala.or.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

しろたにまもる


腹話術漫談






プロフィール
  1940年、長崎県雲仙市小浜町生まれ。

県立長崎工業高校を出て、横浜の造船会社で船舶設計技師として働きながら川崎の京浜協同劇団で52年間活動。

日本で数少ないプロの腹話術師、島三紀夫氏に師事。

2001年、腹話術師としてプロデビュー。
 
国立演芸場で独演会(2006年)、浅草演芸ホ-ル、東洋館、お江戸上野広小路亭などの寄席に出演。

「腹話術の会★きずな」代表(会員80人) 
東京演芸協会員。
日本腹話術師協会会員。
京浜協同劇団員。
   
 
【活動内容】
  人形ゴローちゃんと共に浅草・東洋館などの演芸場をはじめ、北海道から九州まで全国各地で公演。大人向け、子ども向け、社会派ネタな どいろいろ。フランス、ロシア、韓国、アメリカなどでも上演。現在、上演回数は2,720回(2012年8月末現在)。
被災地へのボランティア活動も長年続けていて、最近では東北の被災地に12回も出かけ49ヶ所で上演。
 

ゴローちゃんのおしゃべりに大笑いする園児
(福島激励公演で)
   
 
「人づきあい」「笑って笑っていきいき人生」「高齢者の生き甲斐」「ボランテイアと福祉」などのテーマで講演活動も。また、各地で腹話術教室を開催中。

・マスコミ報道
テレビ 
朝日系「探偵!ナイトスクープ」
日本テレビ「DO!カルチャー」
テレビ東京「中山道」ほか。

ラジオ 
ニッポン放送「薬師丸ひろ子のハートデリバリ-」
NHK「ふるさと元気」「NKHジャーナル」
ラジオ日本「ヨコハマろはす」ほか。

新聞  
朝日、毎日、読売、東京、神奈川、福島民友、長崎新聞など多数。

・受賞歴
1999年 川﨑市長表彰。
2001年 「市民文化パートナーシップかわさき」第1回顕彰事業表彰。
2007年 神奈川地域社会事業賞を受賞(腹話術の会★きずな)。
2009年 雲仙ふるさと大使に任命。
2012年 「平成24年度かわさき市民公益活動助成事業」に選定
(腹話術の会★きずな)。

 

 
 
 
   
 
   
 
★腹話術教室開催中

・「腹話術の会★きずな」例会 第3日曜日、午後1:30~4:30
              川﨑市総合自治会館(武蔵小杉駅)
・「腹話術なごみ」例会 第2月曜日、午後2:30~4:30
              浦和コミセン(浦和駅東口パルコ10F)
・個人・少人数レッスン 第1木曜日、第3火曜日の午前10:00~12:00
       スペース京浜(川﨑市幸区古市場、京浜協同劇団)
・こども腹話術教室   第2水曜日、午後4:00~5:00
       スペース京浜(川﨑市幸区古市場、京浜協同劇団)
   
 
   

 

【お問い合わせ】